おすすめのウィッグってどんなウィッグ?

簡単にウィッグの種類は先に書いたとおりですが、他にも次のようなウィッグもあります。メーカーによっては違う名称で呼んでいることもありますので、実際に購入する場合には、どれがここに書いてあるものとなるのか関連付けながら検討しましょう。

キューブウィッグ

自分のつむじを最大限に生かして着用するフルウィッグでもハーフウィッグでもないナチュラルウィッグをキューブウィッグと命名しているメーカーもあるようです。 すぽっと頭から着けて、つむじと前髪の一部をウィッグになじませるだけで完成します。 まるで地毛みたいですので、どこからがウィッグでどこまでが地毛なのか、見当がつかないくらい自然です。 安定感もあって外れる心配もいらないウィッグです。

マジックポニーテール

ぐるぐる巻き付けるだけで簡単で可愛いポニーテールが完成します。地毛が短めの方も一瞬でボリュームアップとなるロングポニーテールスタイルに変身できます。またアレンジが苦手な方であっても、とても簡単にひと手間加えたおしゃれなヘアーに変身できます。 2個同時に付けてツインテールとしてもアレンジ可能です。

キャップウィッグ

地毛で作ったお団子にかぽっと被せるだけで、簡単にアレンジが完成します。一見手が込んでいるように見える程ゴージャスなスタイルへ誰でも変身が可能となっているのがキャップウィッグなのです。 結婚式やパーティー等のイベントでも大活躍してくれます。地毛が長めで、しかも多い方でしたらキャップタイプがおすすめです。

クリップウィッグ

簡単にイメチェンできるのは、地毛をまとめて、そこにクリップで留められるタイプのクリップウィッグです。挟むだけで 即効10秒で変身できるクリップタイプシリーズとなります。手軽さやナチュラルさ、目立ち度のどこを見てもナンバーワンの仕上がりです。 普段使いを始め、浴衣やドレスなど多種多様なコーディネートにもばっちり合います。 また、地毛が少な目の人にもクリップタイプはおすすめです。

どんなウィッグがおすすめですか?

いくら地毛とは違うといっても、地毛と変わらないほどの見栄えが求められるところにウィッグの真価が問われます。ウィッグだとばれないウィッグ、自然な髪の毛のようにウィッグといったもの、それが本当におすすめのウィッグといえるでしょう。
では、そのようなウィッグを購入するには一体どのようにしたらいいのでしょうか?
それは、まず、正しいウィッグショップを選択することから始まります。安易にウィッグショップを選んで、安さにつられて買ってみたら、実際にはおもちゃみたいで大失敗ということもあり得ます。だったら、逆に高いものを買えばいいと思って、高いウィッグを購入したら、これも、ウィッグと簡単にばれてしまう形状だったという失敗もあります。自分に合った理想のウィッグを見つけるには、ウィッグメーカーとウィッグショップ選びに掛かる部分が実に8割方を占めるといっても過言ではありません。

カテゴリー: おすすめのスタイル パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。